院長挨拶

『松戸整形外科クリニック』は、医療法人青嶺会「松戸整形外科病院」のサテライトクリニックとして2000年に松戸駅西口に開院しました。その後2011年5月に常磐線(千代田線直通)馬橋駅直結馬橋ステーションモール5階へと移転し、今年で満20年を迎えました。松戸整形外科病院の基本理念である「安全で最高の整形外科医療を提供する」を当クリニックでも実践すべく、日々職員全員で真摯に診療に当たっております。

当院での外来の特徴として2つ挙げられます。手指の外傷などを専門とする「手の外科」、頚椎・腰椎疾患を専門とする「脊椎外科」、変形性関節症など膝関節・股関節の治療を専門とする「関節外科」、肩疾患を専門とする「肩関節外科」、スポーツ障害を専門とする「スポーツ整形外科」など、各分野の専門医が診療に当たっている点。またもう一つは、17名の常勤理学療法士がリハビリテーションを担当し、患者さん一人一人に最適なリハビリプログラムを 作成してその実践と指導によって良好な治療効果を上げているという「積極的な運動療法を行っている」点です。この2本の柱を軸に、スポーツ障害・事故などによる怪我への治療、また健康寿命の延伸への寄与など、地域の皆様の医療に貢献していけるよう努力を続けていく所存であります。

松戸整形外科病院と共に引き続き良質な整形外科医療を提供して参りますので、お気軽にご来院いただければ幸いです。


医療法人社団青嶺会 松戸整形外科クリニック

院長 荻野 修平

クリニック概要

施設名医療法人社団青嶺会 松戸整形外科クリニック
創立年2000年4月
創立者住吉 徹是 / 黒田 重史
院 長荻野 修平
所在地〒271-0051 千葉県松戸市馬橋179馬橋ステーションモール5階
休診日日曜・祝日・年末年始